巨人、パラスポーツPR…試合後にファンと競技

プロ野球・読売巨人軍が2020年東京パラリンピック競技のボッチャなどパラスポーツの楽しさや奥深さをPRすることになった。3月4日に東京ドームで行う東京ヤクルトスワローズとのオープン戦の試合後、選手とファンが一緒に競技を体験する。予定する競技は3種目。球を投げたり転がしたりして目標球により近付けるかを競う「ボッチャ」、座った姿勢でプレーする「シッティングバレーボール」の2種目は、パラリンピック実施競技だ。さらに、円盤を投げる正確さや飛距離を競う「障害者フライングディスク」も行う。(ここまで244文字/残り167文字)2018年02月06日08時05分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

巨人、パラスポーツPR…試合後にファンと競技
巨人、パラスポーツPR…試合後にファンと競技
巨人、パラスポーツPR…試合後にファンと競技

オンライン書店一覧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JJ2017

Author:JJ2017
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR